うろうろ日記

つまらないので読まない方がいいと思います

ループ

 悪い状況に陥ったとき、私は自ら打開しようと足掻いたりはしません。どこまでも落ちていく自分をただ見守ります

 

みたいなことを赤いレオタードでおまるにまたがる人が言っていたことがある。(もっと長くて思慮深い感じの文章だった)

 

今とても悪いループの中にいる。早く抜け出さねば抜け出さねばと思いながら日々が過ぎていく。そして五月も終わる。

 

朝起きたくない。一日を始めるのが嫌で嫌で仕方なく、まっとうに生きている人を横目に時間を浪費していく昼もつらく、現実から目を背けたまま眠りに就く夜はホッとする。

 

赤いレオタードの人の言葉を時々思い出し、やはり人は落ちるとこまでただ落ちていくしかないのかなと思ったりする。

 

耐えられなくなりそうになったときに彼氏に弱音ラインをすると、「ポジティブになろう」みたいな返信が来る。

その大味さに安心する。全然元気とか出てないけどそうだよねと思う。とりあえずつらさ表明したら満足して、それで切り上げる。これ以上うじうじしたくないからだ。

オフラインではずっとうじうじしてるけど、一人で勝手にしていたくて、人をうじうじに付き合わせるのは忍びないし居たたまれない。

 

これが私と似た性格と境遇の友達ならこうはいかず、「そうだよね(つらい)(つらい)(つらい)(つら」の無限の共感地獄ループみたいになってマジでつらい。

だから彼氏は私と違って自己肯定感がありそうで自己愛が健全そうでメンタルが強くてよかったと思う。別に自慢とかではない。

 

などと綴っているとこれを思い出す。

 

 

これ気持ちはめちゃくちゃわかるんだけど、たとえが適切でないし実体は油田と全然違う。(なんてことはご本人も重々承知だろうけど)

 

支えてくれようが励ましてくれようが恋人が代わりに自分の人生を生きてくれるわけじゃないからね。

 

シャキーラのTry everythingを聴いたりしてみているけどやはりつらい。