うろうろ日記

つまらないので読まない方がいいと思います

Amazonで食料品を買うことを想像したとき

最近、生協を始めた。

食料品の買い出しの量が減るため、たいへん便利である。

しかし、記念すべき第一回で買ったポークソーセージがたいへんまずかった。

 

今までシャウエッセンしか食べたことがなかったので、世の中にこんなにまずいソーセージがあるのかと思った。今日日冷凍食品だって圧倒的クオリティーを誇っているのに。何を入れたらこんなにまずくなるのか?

 

従来のシャウエッセンならあっという間に消費してしまっていつも物足りなく思うのに、このソーセージはまずすぎてなかなか減らなかった。時折チャーハンやスープに悪夢のように顔を出す。

 

もしこれが生協ではなくAmazonだったら。

Amazonのトップページを開くだけで、おすすめ商品にこのソーセージが出てくるに違いない。考えただけでも腹が立つ。

 

アルゴリズムでおすすめを押し付けてくるシステムには本当に腹が立つ。それで恩恵を受けることはしばしばあるものの。Youtubeしかり、Apple Musicしかり。

あ、でも今週のMy New Music Mixはかつてなくストライクだった。成長したもんだ。

(何をえらそうに)

 

 

圧倒的Appleを前に跪くしかない無力な一凡人であること、とても悲しい。

 

itun.es

 

 

軽率に風邪を引いた

昨日と一昨日で二徹して、昨日の朝床で死んでいたとき、母に「睡眠不足だと風邪引くよ」と言われた。

その一言が呪いとなって(ひどい)、昨日の昼頃から喉が痛み始め、夜には鼻水も出てきて見事風邪を引いてしまったようだ。悔しい。

年末年始、インフルエンザにかかっていた。熱は数日で引いたものの、その後しばらくはずっと咳が止まらなかった。

だからこのタイミングでの風邪は早すぎるリバイバルといった感じで、あまりにも軽率だ。

今日は早く寝よう。もう1時近いから既に早くないけど。当社比ではまあまあ遅くはない。本を読みながら寝よう。

 

今読んでいる本は、子供にもわかる平易な文章のはずなのに支離滅裂なブッディストの本です。

 

itun.es

一度聴いた曲は二度と聴かない派なのに、最近妙に頭に残って何度も聴いてしまう。。